リゾートワールド・セントーサ

リゾートワールド・セントーサはシンガポールのセントーサ島にある複合リゾートです。
65.9億シンガポールドル(約6000億円)を投資してゲンティン・グループ(Genting Group)によって開発されました。

メイン・アトラクション

・ユニバーサルスタジオ・シンガポール
・世界最大の水族館マリーナ・ライフ・パーク
・シンガポール初となるカジノ
などがあり、客室数1830室のホテルも併設されています。

ユニバーサルスタジオ・シンガポール

universal-studios-357481_1280
アジアでは大阪に次ぐ、東南アジアでは初のユニバーサルスタジオです。
ハリウッド、ニューヨーク、SCI-FIシティ、古代エジプト、ザ・ロストワールド、マダガスカルの7つのエリアで構成されています。
特に人気のアトラクションを幾つかご紹介します。

トランスフォーマーザ・ライド

3Dメガネをかけて12人乗りライドに乗ってトランスフォーマーの世界を体感できます。その臨場感に称賛の声が多数寄せられています。季節によってかなり待ち時間あり。

シュレック4-Dアドベンチャー

3Dに特殊効果がプラスされた4-D。シュレックやドンキーが目の前に迫ってきます。子供向けかと思いきや、座席によって結構激しい揺れで迫力満点。

ずぶ濡れになるジュラシックパーク

ジュラシックパークの急流滑りはバケツ何杯もの水を被ったくらいずぶぬれに。
許容範囲が広いのが東南アジアでしょうか。
暑いので服はすぐ乾きますが、足元はサンダルをおすすめします。

どれもユニバーサルスタジオ・ジャパンにはないアトラクションなので、是非乗ってみてください。

マリーナ・ライフ・パーク

シンガポールのセントーサ島にある海をコンセプトにしたプールのウォーターパークと水族館の2つの施設から構成された巨大テーマパークです。
1つ目はアドベンチャー・コーブ・ウォーターパークです。子供から大人まで楽しめる巨大プール施設で、以下の数々の施設があります。

デュエリング・レーサー

レーサーマットと呼ばれる大きめのマットに乗り、ボディボードの様に急な坂を猛スピードで滑り降りていくスライダーです。

パイプライン・プラング

暗闇の中を突き進んでいくスリル溢れるウォータースライダーです。トンネル内をまるで竜巻の様に滑っていく、ドキドキ・ワクワクのアトラクション!

スパイラル・ウォッシュアウト

巨大な穴にスパイラル回転しながら吸い込まれていくスライダーです。穴に吸い込まれたあとは、猛スピードでトンネル内を滑り降りていきます。

2つ目はシー・アクアリウムです。一番の魅力は、オープン・オーシャン・ゾーンにある世界最大のアクリルパネルでできた水槽です。
実はシー・アクアリウムはギネス・ブックの世界記録を2つ持っており、その内の1つがこの水槽で、もう一つは水族館そのものが世界最大という記録です。世界最大のアクリルパネルでできた水槽はまさに圧巻で、水族館にいながらまるで海の中にいるような錯覚に陥るほどの美しさです。水槽の容量は1800万リットルを許容し、高さは8.6メートル、横幅36メートルもあり、マンタなどのエイ類、サメ、巨大ハタなど多くの海の生物が生息しています。また、海外版「料理の鉄人」にも出演したことのある世界的に有名なシェフCat Cora(キャット・コーラ)氏とコラボレーションをしたオーシャン・レストラン(Ocean Restaurant)もあり、ギリシャ料理をベースにした美味しいご飯も食べることができます。店内の壁はもちろん水族館の水槽になっており、食事をしながら景色も楽しむことができます。

この他にもまだまだ楽しめるスポットが目白押しです。家族で楽しめるインテグレーテッドリゾートとして、是非一度訪れてみてください。

リゾートワールド・セントーサの公式HPはこちらから

リゾートワールド・セントーサの公式HP

関連記事

  1. 南国リゾート気分で楽しむフラミンゴラスベガスカジノ

  2. アジアIR投資 富裕層に照準を当てたカンボジアと日本

  3. リスボアカジノ

  4. マリーナベイ・サンズ